OB紹介

愛工大名電ー愛工大

愛工大名電では1年春からベンチ入り。秋から三塁手レギュラーを務め、2年秋からはキャプテンとなり、1番打者として東海大会4強入りを果たす。3年夏は至学館に3-4で敗れ県大会準優勝。高校通算35本塁打を誇る右の強打者。


大垣日大ー愛知大

揖斐本巣パワーボーイズでは中日本選抜チームに選抜され、第10回鶴岡一人記念大会に出場し見事優勝。

大垣日大では2年夏からレギュラー。またキャプテンも務める。

愛知大では3年時に第46回明治神宮野球大会へ出場。最終学年ではキャプテンをも務める。

岐阜農林ー岐阜経済大

県岐阜商ー専大

県岐阜商では2012年秋季東海大会を制し、翌年第85回記念選抜高校野球大会(甲子園)へ出場。2回戦では花咲徳栄、3回戦では大阪桐蔭を破りベスト8。


岐阜聖徳ー岐阜聖徳学園大

◆高橋純平(たかはし・じゅんぺい)1997年(平9)5月8日、岐阜市生まれ。小学2年から梅林スポーツ少年団で野球を始め、梅林中時代は揖斐本巣パワーボーイズに所属。県岐阜商で1年春からベンチ入り。3年春センバツ1回戦の松商学園戦で150キロを2度マーク。夏は左太もも肉離れの影響もあり甲子園出場を逃したが、U18W杯代表で活躍。2015年10月22日に行われたプロ野球ドラフト会議にて、福岡ソフトバンクホークス、中日ドラゴンズ北海道日本ハムファイターズの3球団が競合1位指名。最速は152キロ。183センチ、76キロ。右投げ右打ち。


岐阜城北

第97回全国高校野球選手権岐阜大会・決勝で斐太を7-3で破り、甲子園出場。

 

県岐阜商ー上武大

県岐阜商では1年秋から控えとしてベンチ入り。

2年秋からはエース。

元プロ野球選手・岡本吉守氏(現揖斐本巣ボーイズ監督)を父に持つ。


県岐阜商ー奈良学園大