揖斐本巣ボーイズ

公式ホームページへようこそ

揖斐本巣ボーイズは、
本巣市北部の自然に囲まれた神海グラウンドを中心に、ボーイズリーグで活躍している中学硬式野球チームです。

トピックス

3月21日(祝)

平成30年度 第20期生 入団式

 

 3月21日(祝)本巣市すこやかセンターにおいて、平成30年度第20期生の入団式が行われ、今年は20名もの選手が新たに揖斐本巣ボーイズの一員となりました。真新しいユニフォームに身を包み一人ひとりが決意表明をする姿に、とても頼もしさを感じ、少々早いですが今後の活躍を期待をせずにはいられません。

 また松村県議、藤原本巣市長を始めご来賓の方々には温かいご祝辞を頂き、代表・指導者からは期待と激励の言葉を頂きました。その中でも特に目標を持つことの大切さについて教えていただきました。さあ今日からスタートです。当ボーイズのスローガンである「あいさつ」「礼儀」「感謝の心」を持って、ひたむきに野球に取り組んでもらいたいと思います。

2月10日(日)

 お知らせ

 

 本日を持ちまして、2018年度新入団生の募集は定員に達しましたので、締め切らせていただきます。なお体験入団に参加いただきましたすべての方に、心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

2月4日(日)

神海グラウンド 夕方の練習風景

 

雪がしんしんと降ってくる中、選手たちは来る大会へ向け頑張っています!

 

2018年 1月28日(日) 組み合わせが決まりました。

第48回春季全国大会岐阜県支部予選

2/12~3/3(予備日4日)

ダウンロード
組み合わせPDF
dai48haruyosen.pdf
PDFファイル 126.2 KB

11月25日(土)

第17期生 卒団式

 

本巣市すこやかセンターにて第17期生の卒団式が盛大に行われました。

松村県議を始め国枝代表、監督、コーチからそれぞれ温かい贈る言葉を頂き、選手諸君も2年半の苦労や努力を語る子、今後の夢や豊富を語る子、はたまた親への感謝を涙ながらに語る子もいて、とても心に残る卒団式となりました。つい2年9か月前は初めて硬式ボールを触り、投げるのことも、ボールを前に飛ばすこともやっとだった子たちが、日々の練習に精一杯取り組むことにより、こんなにも生き生きとしたたくましい青年(まだ少年かな?)に成長してくれました。

これから先も野球を続けていく選手、どうしようか迷っている選手もいることでしょう。

どうか揖斐本巣ボーイズで過ごした2年半を振り返り、また新たなスタートラインに立ってください。

君たちが踏み出す1歩を私たちは応援します! 卒団おめでとう!!

10月14日(土)、15日(日)

第15回みかた温泉交流試合

 

 毎年恒例のみかた温泉交流試合に行ってきました。

当日朝まで週末雨予報の中、1試合でも出来ればいいかな?せめて1試合は・・・

との思いが通じたのか、雨雲の合間を縫って試合が行われ、2日で計4試合行うことができ収穫の多い実りのある北陸遠征となりました。これもひとえに大会の準備運営をして頂きました、美方ボーイズ関係者皆様のお陰だと思い、心から感謝しております。(試合結果はこちら

 また今年の宿泊は、世久見トンネルを抜けた所にある「民宿あおきや」さんでした。

初めてお世話になりましたが、大変良くして頂いて、楽しみにしていた料理もとても豪華で食べきれないほどの量もあり、選手一同大満足で、寝食を共にしたことにより親交を更に深めることが出来ました。ありがとうございました。

2017年度 OB戦 (14期 vs17期)

8/26(土)神海グラウンド

 今年の暑い夏を戦った当ボーイズOBの高校3年生が神海グラウンドに帰って来てくれました。

例年11月末に行なわれていましたが、天気が良くない日が多いこととお互い体がなまってしまう(笑)との理由から、今年は夏休み最後の土曜日に開催することとなりました。

 

試合の方はさすが高3です。ピッチャーの投げる球も早ければバッターの打球も早い!

真剣勝負あり、愛の叱咤激励あり、はたまた珍プレーもありの見ごたえのある楽しいOB戦となりました。野球の原点である「野球を楽しむこと」そんな姿がとても印象的でした。

レギュラーの選手たちはそんな先輩たちの姿に学び、高校野球へと進んでほしいです。

さて、結果は・・・

 

またいつでも神海グラウンドへ帰って来てください。いつでもお待ちしております。

17期生 公式戦 全日程終了

8/13(日)のゼット旗争奪杯東海大会を持ちまして全日程を終了しました。


監督やコーチはじめとする指導者の皆様、団運営に携わって頂きました揖斐本巣ボーイズの多くの関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 

選手の皆さんには入団からの2年半を少し振り返ってから、新しい目標に向かって進んで欲しいです。
光陰矢の如しです。後悔のないよう日々の時間を大切にしてください。

⚾努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない。-王 貞治-

 

第23回ゼット旗争奪杯東海大会

8/13(日)長久手スポーツの杜

2回戦

 愛知長久手B 6-2 揖斐本巣B

2試合目、3回に2点先制するも、4回6失点はほとんどが失策絡み。投手陣の踏ん張りはあったものの、最後の大会で力が入りすぎたのか打撃では外野飛球がとても多い試合でした。
父母、兄弟、祖父母の大きな声援は選手にも届いていたと思います。選手ひとりひとりに勝つための工夫と執念がもう少しだけ欲しかったかな。最後まで小言めいたコメントとなってしまい申し訳ないです。_o_

 

1回戦

 岐阜西B 3-4x 揖斐本巣B

レギュラー最後の大会、初戦の相手となったのは岐阜西ボーイズさん。1年生の頃から練習試合で何度も対戦しておりお互いの成長を感じられる試合となりました。

初回2本のタイムリーで3点を先制。4回の2ランホームラン、5回のスクイズで同点に追いつかれるも、最終回、劇的?なサヨナラ勝ち!

OKB大垣共立銀行杯 第27回全国ボーイズリーグ選抜岐阜大会

8/5(土)大野レインボー球場

2回戦

 高岡B 6-2 揖斐本巣B

失策がらみの3回表の5失点が悔やまれます。終盤挽回できず、2回戦敗退と残念な結果に終わりました。

声を枯らして応援してくれた1年生選手、朝早くから大会運営をお手伝いしてくれた1年生父母の皆さん、本当にありがとうございました。

 

8/4(金)大野レインボー球場

1回戦

 和歌山南紀B 0-2 揖斐本巣B

 手に汗握る投手戦。先発投手の完封、少ないチャンスでの長打2得点。本当にいい試合でした。

一年生選手・父母の力強い応援がの勝利へと導いてくれたのは確かです。ありがとうございました。


レギュラーのお母さん、選手のサブユニフォームを着ての応援!!

 


いよいよレギュラーとしての試合も、残りわずかとなってしまいました。

そんな中真夏の8/4~6日にかけて選抜岐阜大会が行われ、参加54チームが熱い戦いを繰り広げます。我が揖斐本巣ボーイズも3年間の集大成としてこの大会に臨みます。

選手諸君!臆することなく全力で戦おう!!

 

選抜岐阜大会 壮行会

7/23(日)グランベール岐山

選手・父母揃っての壮行会がグランベール岐山にて盛大に開催されました。

大会に向けた意気込みをレギュラー選手全員に語ってもらいました。

熱い思いをもって最後まで全力プレイしてくれること期待しています。

第24回協会長杯争奪大会

7/1(土)神海球場

初戦敗退

 岐阜加茂B 8-4 揖斐本巣B

 

ホームでの試合でしたが、タイブレークのすえ初戦敗退となりました。

第48回全国選手権大会岐阜県支部予選

6/10(土)関市民球場

初戦敗退

 岐阜中濃B 10-2 揖斐本巣B

 

失策絡みの失点が続き、初戦敗戦と残念な結果に終わりました。
チーム本来の守り勝つ野球ができず、悔しさを隠せません。
選手には、「何が足りなかったのか?」をしっかり考えて次の大会に挑んで欲しいです。
⚾敵と戦う時間は短い。 自分との戦いこそが明暗を分ける。-王 貞治-

第23回 越前東尋坊大会

6/3(土)三国運動公園野球場

引き分け(抽選負け

【初戦】 富山東部B 2-2 揖斐本巣B 

可児市長杯争奪第11回岐阜可茂大会

5/28(日)KYBスタジアム

準決勝敗退

【準決勝】 揖斐本巣B 1-7x 岐阜東B

 

5/27(土)南山球場

準決勝進出!

【二回戦】 揖斐本巣B 5-1 飛騨高山B

【一回戦】 岐阜羽島B 2-9 揖斐本巣B(5回コールド) 

『第48回全国選手権岐阜県支部予選』の組合わせが決まりました。

3年生にとって最後の大きな大会です。チーム一丸となって全国目指し頑張ってください。

⚾差を埋めるのは技術や戦術じゃない気持なんだ -星野 仙一-

 

ダウンロード
第48回全国選手権岐阜県支部予選 組合わせ
dai48natuyosen.pdf
PDFファイル 79.6 KB

レギュラー選手全員に、「ラストシーズンへの意気込み」を書いてもらいました。

こちらをご覧ください。

思うだけより言葉にすることで、目標がより明確になり責任も出てきます。

あと残り4か月強!頑張ろう! 父母も全力でサポートします。

4月1日(土)

第16回岐阜県支部選手権大会 

グランド状態が悪く、試合開始が大幅に遅れました。
チャンスはつくるも序盤に得点できず、調子に乗れないまま敗戦。
選手には、この敗戦をしっかり心に刻み、今後の練習に取り組んで欲しいです。

⚾どんなに遠まわりに見えようとも、勝つためには、基本の積み重ねしかない。-川上 哲治-